目標 

インターネットと映像を活用し、医療で困ることが少なくなるように、

またコミュニケーションギャップを解決したいと考えています。

それによって、病気になった人やそれを取り巻く家族・医療関係者の方の気持ちや、

時間の有効活用が少しでもできるような手伝いが出来たらと考えています。

まだまだ、小さな動きですが、技術と時代の進歩の中で、

気持ちを同じにするものとともによりよい医療、

悩まない医療に少しでも近づけるよう努力していきたいと考えています。

Tags:

About the Author