肺がん治療 35 肺がんの手術について

肺がん治療 35 肺がんの手術について

いろいろな検査で肺がんが特定できない場合、画像的に肺がんが疑わしい場合、治療も含め手術をお勧めする場合があります。診断としては確からしい検査になるのですが、患者さんの負担は大きくなります。検査というのは、負担の軽い物までそれぞれありますので、患者さんにとってメリットのある診断方法をとられたらよいと思います。

肺がんの手術について

肺がんの手術について

About saito